2005年12月09日

とみせん(すし)

HOMEはんなり和食 ⇒ この記事

京都駅・烏丸口のまん前にはどこと無くさびれた感じのするビルやホテルが立ち並んでいます。
そんなビルの地下の、さらに一番奥にこの”とみせん”はあります。
ぱっと見には、わけの分からん日本酒が出てきそうな雰囲気で、
ここがおすし屋さんで、しかも特別うまいなんて想像もつきません。

とにかくネタが新鮮で、引越しのサカイの人にちょい似のおやじさん(弊社調べ)の
こだわりが見えます。
お刺身なんかその辺のへたな割烹なんか比べ物になりませんよ。
なんせ某超一流しにせ懐石の料理長が、お忍びで通ってるくらいですから!

おすすめのネタはトロ巻き。まぁ一度食べてみて下さい。
サシが程よくのったトロはほんまにたまりませんよ。
飲んで食べてこのネタで一人5,000円台って。。。ちょっとあり得ないです。
お客さんの回転がけっこう早いので、待っても知れてますが
予約していく方がベターです。なんせ会社帰りのサラリーマンで一杯ですから。。。

とみせん(すし)

京都市下京区塩小路烏丸西入東塩小路579―32
(京都駅烏丸口徒歩3分・阿里山のあるビル地下1F)

TEL:075−343−2477

営業時間
11:45〜13:00
17:00〜22:00

HOLIDAY:日曜・祝日

↓応援していただけたらうれしいです!
ランキング
posted by MG at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | はんなり和食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


Excerpt: 刺身刺し)刺身(さしみ)とは、鮮度のよい魚介類を生のまま切り、醤油・酢味噌などの調味料にワサビ・ショウガなどの薬味を合わせて食べる料理の総称である。副食物(刺身の場合は「つま」という)として、千六本に..
Weblog: oh!すし!
Tracked: 2007-10-15 15:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。