2006年01月06日

北平(おばんざい)

HOMEはんなり和食 ⇒ この記事

北平はただの町家を改装したお店ではなく、元は明治時代に建てられた
本格的な日本建築の大邸宅です。
”由緒ある”という言葉がぴったりで、初めて行った時にはその雰囲気にまず圧倒されます。
古いだけではなくて、見事な庭があるかと思えばモダンなつくりもあったりと、
重厚な中にも懐かしさがあるいい雰囲気のお店です。

すごいのは建物だけじゃないんですよ。
ここのオーナーさんはダービーを勝ったテイトオーという馬の馬主さんらしくて、
優勝カップなどが飾られているレトロモダンな洋間を”ダービールーム”として
開放されていたりします。

メニューはおばんざいが中心。京野菜と魚介類を豊富に使ったやさしい料理です。
仕入れた魚介類で中身が変わる海の幸のカルパッチョはボリュームもあって、
これだけでも結構お腹いっぱいになるくらい。ここの看板メニューですね。

全体的に値段はちょっと高目だけど、この雰囲気をぜひ一度味わってみて欲しいです。

北平 きたへい(おばんざい)

京都市中京区西大路四条東入ル二筋目上ル(←クリックで地図を表示します)
(阪急西院駅徒歩3分)

TEL:075-311-1873

営業時間:
11:00〜14:00(要予約)
17:30〜23:00

HOLIDAY:無休

応援クリックおおきにです(^^)/

ランキング
posted by MG at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | はんなり和食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11374700
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。